1943'S WWII WILLIS AND GEIGER INC, M422A GOATSKIN FLYING JACKET SZ/38 [RJKT648]

1943'S WWII WILLIS AND GEIGER INC, M422A GOATSKIN FLYING JACKET SZ/38 [RJKT648]

販売価格: 97,200円(税込)

在庫なし
★1940年代製 第2次世界大戦期実物 M422A USN フライング ジャケット。

★WILLIS AND GEIGER INC,製。コントラクトナンバー NOS 290A 

★サイズ表記38。実寸肩幅48cm、身幅(脇下〜脇下付根)53.5cm、袖丈、肩〜60cm、着丈66cm。

★ゴートスキン皮革、皮革に赤みがあり、銀面の表情、皺、シボが1950年代以降のG−1,
7823 シリーズとは明らかに異なります。


★フロントジッパーはTALON扇型デコエンドM-42TALONジッパー。

★ポケットフラップ形状もカモメ型で角にRがとられた美しい形状です。

★フロント比翼にUSN打ち抜きは無し、襟裏には「USN」ステンシルは消えたか、もしくは元々プリントされていなかった様です。 

★襟ボアは、天然ファー、先端ファーの抜けている箇所があります。

★袖のリブは化繊混ウール素材の物に交換されています。胴リブはオリジナル、数カ所細かな虫食い穴等ありますが、手縫いで補修すれば良い程度です。織の大きな段リブです。

★状態は70年以上前の古いものですので僅かな細かい傷、ペンキ付着、ステッチ解れ箇所等ありますが、着用にあたり問題の無いコンディションです。希少なG-1以前のモデル、M422Aです。

★皮革は若干ドライな感じですが、適度な柔軟さもあり、ゴート皮革のジャケットとしては比較的厚みの無い薄い感じですので春秋にも着やすいでしょう。細かな傷、ペンキ付着箇所あり、左袖先に表面銀面のスレ、ハガレ箇所あります。両肩にステッチ解れ箇所ありますが現状問題ないでしょう。全体的にシリアスな問題点はありません。70年前の戦闘服としては良好な部類のコンディションです。

他の写真